理事・役員・運営委員

◆代表理事◆ 風かおる (ウインド・ミュージックカンパニー)
歌手・(一社)日仏友好KAKEHASHI代表理事
(一社)日本シャンソン協会正会員・(有)ウインド・ミュージックカンパニー代表取締役

2008年、KAKEHASHIを発足以来、日本各地へ出掛けるうちに・・・シャンソンを勉強していらっしゃる方々~プロ歌手の方までこんな質問をよく受けるようになりました。
「声の出し方がわからない?」「ステージをどう動いてよいのか?」「もっときれいに動けるようになりたい!」「お化粧のこと・・・」etc・・・
私もシャンソン歌手として34年・・・宝塚時代を入れますと、今年で芸能生活46年自分自身ビックリ!です。恩師(故)深緑夏代先生から歌唱法~ステージの心構え~プロとは!多くのことを学びました・・・
そして私自身38年間をかけ、わかり易く指導を続けております。教えることが大好きな私!今は亡き諸先生方の築いてくださいましたシャンソン界を、西日本から全国へ架け橋で繋ぎ、
僭越ながら、教わったすべてを勉強していらっしゃる多くの方々にお教えできれば!これが私にできる恩返しと考えております。
また、プロ活動をしていらっしゃる方の中で 「今、何が足りないのか?」
私達と一緒にシャンソン界のレベルアップを目指して勉強しませんか!!そして、シャンソン愛好家の皆様にお楽しみいただけるステージ創りを目指してみませんか?
「こんな疑問?質問」がございましたら・・・私達が皆様のニーズに合わせた企画を考えていきたいと思います。是非、ご相談ください。ご入会お待ちしております!!

◆常任理事◆ パトリック・ヌジェ (パトリック・ヌジエ・オフィシャルサイト)
歌手・日仏友好KAKEHASHI実行委員、フランス代表・日本シャンソン協会正会員

Chers amis,
Quelle merveilleuse idée de se retrouver tous ensemble sur ce pont de la chanson française, en effet les premières expériences que nous avons puréaliser depuis quelques années ont montré combien il était fantastique de se produire au Japon tout comme en France au sein d’une grande famille franco-japonaise.
親愛なるみなさまへ、
フランスのシャンソンを通じて日本全国の皆様とお会 いすることができるのは、なんとすばらしいことで しょう。数年前からの構想が、やっと今、日本とフランスで親 日親仏の大家族を作るという夢が現実になろうとして います。
J’ai vraiment été très heureux de voir avec quelle ferveur tous les artistes ont préparé ces concerts, apprenant des couplets de leurs chansons en français pour les artistes japonais et vice-versa pour les artistes français. C’est, à mon avis, le seul moyen de redonner une énergie nouvelle à cet art qu’est la chanson française.
日仏で開催いたしましたコンサートにおいて日仏の歌 手がフランス語詞、日本語詞に挑戦する姿は、新たな シャンソンへのKAKEHASHIであり、これからのシャンソンのエネルギーだ と実感いたしました。
Je compte sur vous et sur “Kakehashi de la chanson” pour nous retrouver le plus souvent possible et chanter ensemble ces belles mélodies qui feront rêver les nouvelles générations tout comme elles nous ont fait rêver et que nos parents ont su nous transmettre avec autant d’amour. A très bientôt de nous rencontrer.
Patrick Nugier
皆様と回を重ねてお会いできること、そしてご一緒に 美しいメロディーを歌い、両親からの愛情を受け継いだように、私達が夢を描い た時のように、若い世代へその夢を伝授してゆきたい と考えています。”シャンソンKAKEHASHI” に皆様がご参加くださるこ と、そして”シャンソンKAKEHASHI”に期待しています。またお会いしましょう!

◆常任理事◆ かとうえい子 (ドリールの会)
歌手・ネットワークオフィス代表、日本シャンソン協会正会員

こんにちは
私がシャンソンをはじめた30年近い昔は、新人の歌い手でも(名古屋では)歌える場所がいっぱいあり、毎日のように歌っていました。
右も左もわからない私に、譜面の書き方、曲の事、バンドでの歌い方、MC(おしゃべり)etc.・・・を先輩の歌い手の方々、ミュージシャンの方々は、優しく、時には厳しく、たくさんの御指導、アドバイスをして下さいました。その1つ1つが今の私の大切な財産です。
今回は風かおる会長のすばらしい想いいっぱいの「日仏友好シャンソン」に賛同し、皆さんといっしょに盛り上げていきたいと心から思っております。
歌うことで“生業”(なりわい)となったこの年月は、シャンソンへの感謝の気持ちでいっぱいです。
シャンソンを歌う方、学ぶ方のサポート、フォローなど精一杯いたします。皆さんにお会い出来る事を心待ちにしております。
プロを目指す方の架け橋に!音楽をより楽しみたい方の架け橋に!いろいろな可能性のになりたいと思います。いっしょに楽しみながらシャンソンを歌っていきましょう!!

◆理事◆ 吉永修子 (オフィスシャンテ)
歌手・オフィスシャンテ・日本シャンソン協会正会員

西日本から待望の日仏友好シャンソン<KAKEHASHI>が発足しました。
日本のシャンソン界はいま混迷の時期で課題が山積しておりますが、この時期だからこそ真の目的意識を持つ日仏友好シャンソン<KAKEHASHI>がこれからのシャンソン界をリードする大きな力になると思います。
ネットワークの時代です。そしてグローバルな時代です。皆さんと共に情報の発信やキャッチをして歩んで行きましょう。

 

◆理事◆ 堀 直敏
歌手・(株)トータル・プロデュース会長

九州の熊本で1984年からシャンソンの指導に携わっていますが、この度、風先生よりKAKEHASHI発足のお話を頂き私もシャンソンの更なる発展と普及を目指す事に共感を覚え微力ながらお手伝いをさせていただきます。
シャンソンに興味がある方はどなたでも歓迎ですので是非入会していただき、一緒に楽しく勉強できればと願っております。
 
 
 
 
◆顧問◆ アン・あんどう
訳詞家・演出家

詩は父、曲は母 だと言われている。その父と母から生れた歌(命)を育ててゆくのは歌う者の使命。
私達は沢山の父と母から、ご先祖さま(笑)からすばらしいシャンソンの数々をいただいている。
その幸せに感謝しよう・・・感謝すれば己ずと自分のやるべきことが見えてくる!
歌に国境もないし県境もない。シャンソンを愛するみんなが手をとりあい、楽しく仲間の輪をつくっていこう!!

◆ゲストアドバイザー◆ 伊東はじめ (ステュディオ・モン・マルシェ
歌手

シャンソンを勉強しはじめた頃、素晴らしい先輩方や、銀巴里をはじめライブハウスもたくさん有り、さらに、フランス本国からアーティストが日本公演を繰り広げ、生のシャンソンにふれる機会に恵まれていました。
しかし今、コンピュータの情報はたくさん得られる様になったものの、直接触れ合える場が少なくなりました。
そういった状況の中で、風かおるさんやパトリック・ヌジェさんが中心となって立ち上げた、日仏友好シャンソン「KAKEHASHI」は、これからの日本のシャンソンを発展させるだけでなく、日仏の歌手達の交流により生まれる文化をも期待させてくれます。

◆ゲストアドバイザー◆ 広瀬敏郎
歌手

<KAKEHASHIに寄せて>
発足以来、東京・名古屋・神戸・パリとコンサートに参加しています。
こんな風に日仏友好のコンサートは、KAKEHASHI以外にあまり見かけません。
参加して初めて解る、運営のご苦労は頭が下がる思いです。日本人の真面目さと、フランス人の大らかさ。これらをまとめる、風かおるさんとパトリック・ヌジェさんに脱帽。
フランスの文化と日本の文化を見事に融合させ、毎年コンサートを開いてゆくエネルギーは凄い!
私も微力ながらお役に立てたら、嬉しいです。これからはもっと発展する様、祈っています。

◆運営委員◆ 宮崎優子 (タイムオフィス)
(株)タイムオフィス代表取締役・日仏友好KAKEHASHI実行委員

今でもフランスでは新しいシャンソンが生まれ、歌われています。そんな新しいシャンソンの紹介や、今活躍している親 日家フランス人歌手の方々とのコンサートや交流の機会をたくさん作ってゆきたいと思います。
同じ曲を歌う時、日本人歌手とフランス人歌手では表現 (interprétation) がちがいます。詞の理解の仕方もちがいます。しかし、同じメロディーを日仏の歌手で歌う時、言葉は通じなくともなぜか心の交流が生まれます。
フランスと日本、それぞれのちがった文化をリスペク トしながら、シャンソンを通じて友好の輪が広がることを願っています。シャンソンと いうジャンルを築いてくださった諸先輩の功績を継承するためにも、次世代へフランスへシャンソンのKAKEHASHIをご一緒に架けてゆきましょう。

◆運営委員◆ 中村 力
ピアニスト

日頃、シャンソン歌手や生徒さん達の伴奏をしていると、時々、???な譜面に出くわします(音符・コード・進行・キー等の間違い)。
「ここはどうされますか?」と質問しても、「譜面が読めないので」とか「お任せします」との答えが返ってきて、結局、想像で弾くしかないって事に・・・。お客様に何かを伝えたくて一生懸命練習した曲も、伴奏者とチグハグでは意味がありませんね。
日仏友好シャンソン<KAKEHASHI>では、音楽理論講座や魅力的な講座がたくさん開催されます。バランスよく勉強して、これからのシャンソン界のレベルアップを目指しましょう。

◆運営委員◆ 村山奈緒美 (ウインド・ミュージックカンパニー // 村山奈緒美ホームページ)
歌手・(有)ウインド・ミュージックカンパニー

シャンソン大好き!な皆さんの好奇心を、必ずや刺激するに違いありません。
知りたかったことの答えが、ココで見つかるはずです。今日より若い日はありません!新しい自分と出逢える架け橋を渡って、私達と一緒に、もっともっとシャンソン大好き!になりませんか?
 
 
 
 
◆運営委員◆ 山田直毅 (オフィシャルサイト)
歌手・エ・フォルテ・ピアノハウス・日本シャンソン協会正会員

会員のお一人お一人がKAKEHASHI主催の多彩なワークショップを積極的に活用し、歌の表現力を高め、ステージングを意識した質の高いコンサートへの出演機会を増やすことによって、歌い手としての個々のスタイルを確立されることを期待しています。
 
 
 
 
 
◆運営委員◆ 佐野文彦 (ブリランテ・ヴォーカル・スタジオ)
歌手・ブリランテボーカルスタジオ

シャンソンを歌うことの楽しさが分かって来たあなた、もっと表現力を付けたい、自信を持って人前に立ちたい、自分だけの歌を歌いたい・・・、などと思っていませんか?
本物のシャンソンとの出会いが<KAKEHASHI>にはあります!
 
 
 
 
 
◆運営委員◆ 千波 翔 (ブリランテ・ヴォーカル・スタジオ)
歌手・ブリランテボーカルスタジオ

「シャンソンは人生を謳う」と言われます。
一人一人の人生には、それぞれの違ったシャンソンがあるはず。
さあ、あなただけのシャンソンを見つけに来ませんか?歌うことを通じて皆さんの心と心の<KAKEHASHI>になれたらと思います。

アクセスカウンター

  • 26587総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 162昨日の閲覧数:
  • 14450総訪問者数:
PAGE TOP